トップ > 里山保全活動の様子

里山保全活動の様子

2006年7月より、山の麓で、手つかずだった里山の保全活動を始めました。
手つかずで草だらけだった里山…季節毎に草を刈り、植物を植えられるよう土を整えました。

2009年に花壇を作り、チューリップや梅を植えました。

2010年にチューリップ・ひまわり・朝顔が咲き…少しずつ近隣の人が里山の変化に気づいていき、
声をかけてくれるようになりました。

2011年春、梅が咲き、新たにブルーベリーの苗やひまわりなど花の種を植えました。

少しずつ、里山が変化してきています!あなたも一緒に里山保全活動に参加しませんか?